スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミス

べた氏の報告のおかげで大量の記述ミスを修正できました。べた氏には盛大に感謝。
ちなみにミスというのは、triggerとなるはずのところをtrigegrにしてたというものと、projscreenboundという謎の記述をしていたこと。
[State ]
type = lifeset
trigger1 = 1
value = 1000
ignorehitpause = 1
[State ]
type = lifeset
trigger1 = gametime%60<30
value = 40
ignorehitpause = 1
こんな記述をkfmの-2に追加すると、gametime%60<30のときにlifeが40になります。
[State ]
type = lifeset
trigger1 = 1
value = 1000
ignorehitpause = 1
[State ]
type = lifeset
trigegr1 = gametime%60<30
trigger1 = 1
value = 40
ignorehitpause = 1
trigegrになってる時はgametime関係なしにlifeが40になります。
ミスってるところは無視されるということです。
まあ、ミスのせいで大幅に殺傷力が落ちてるってことはないはずです。多分。

(余談ですが、相手がヘルパーを出すステートを取得するためのステコンのトリガーもこれになっていたという。危ない危ない。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

よし変わりにhitby検索についt(ry

修正できてよかったですね。

> よし変わりにhitby検索についt(ry
実はやり方がいまいち(ry
多分こっち側で大量の被弾animを用意しておいてchangeanimされても問題ないようにすれば……
> 修正できてよかったですね。
はい。おかげさまで助かりました。ありがとうございました!!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。